FC2ブログ

糸遊結び ~奴隷 佳音 の日々~

いつの時も 佳い音色で啼けますように。大好きなご主人様の下で。

贈り物  



御主人様に関連するものでの タカラモノはたくさんあるのですけれど

そのうちのひとつで 主様の気が向かれた時に たまに奴隷へ送ってくださる御写真があります。


先日は、某イルミネーションのphotoを。
お孫さん達を連れて行かれた際の景色を 翌日送ってくださいました。

1481545094349.jpg

色々な思いの記事をお見かけしたりして、都度自身の内も巡らせますが…

私は 想う人の日常が どんな形であれ、幸せで笑顔が多いほうが好き。
幸せを垣間見るのも 時に 過去を覗くのも
私がまだいなかった時間の御相手を 知ることが出来る大切なもの

…たまに 

お前、あほちゃうか? 前の奴隷のこと聞いてやな、わくわくしながらとか お前ぐらいやろ。 笑

と… 変な女扱いされますが 。


1481545089090.jpg

だって 割と道のりが大変だったんだもの  。。 従 に辿り着くまで  ボソ

前の奴隷さん方は各々 どんな風に主様に接してらしたのだろうとか、、 
奥様はきっと 可愛らしくて物凄く聡明な方なのだろうなぁとか…
色々想像して知りたくなるわけです (*´エ`*)
自分で聴いておいて 途方に暮れて自爆してしまっている時も多々ですけれど  。哀
まぁ主に へこむのはオチチの大きさです。  むぅ。

1481545081833.jpg

従として 可能な御仕えは 精一杯させて頂く。

全ては不可だから 届かない部分が小さな幸せでたくさん埋もれている日常であれば それは一番の私の願い。

お電話越しに聴く 大好きな人の 何気ない日常音に癒されながら

その狭間で その手に委ねるスイッチ音と共に 私の日常は支配される

不自由の中の 自由


零れる幸せと 


幻想の 行方 





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

 思うこと

8 Comments

k1000gtr  

想い・・

いやぁ~、^^:
前々から感じておりましたが、なんと主様に対する想いが深いのでしょう
私もこれまで何人かを愛奴として来ましたが
そこまで深く想いを感じた事はありません
ある意味M女性は自己中の塊だと思っていましたが
佳音様の想いを日々見せて頂いて、相手を責める己の至らなさを、改めて知りました
主様は素晴らしい方なのでしょうね、
某イルミネーション、主様は私と所と近いのかも知れませんね(笑)

2016/12/15 (Thu) 13:30 | EDIT | REPLY |   

佳音  

k1000gtr さま

コメントありがとうございます。

k1000gtrさまも、愛奴サンが幾人かいらしたのですね。
自己中の塊 も、他視点ですと素直で可愛い になったりしませんか?^^
私は、そう言う素直さがあまりなく よく叱られてます 。 ぁは
k1000gtrさまの下でどんどん変わられる御相手様が、何よりも物語っているのではないですか
充分な優しさを兼ね備えておられると思います*
近隣…なのかもしれませんね。 どこかですれ違っていたり?^^

2016/12/16 (Fri) 06:19 | REPLY |   

mine  

今日も今日とて…♪

きれいなもの…心洗われるもの…面白いものを見たとき、共有したいという暖かな想いから、写真などを送る気持ち…わかります。

うちの場合はわたしが一方的にじゃんじゃん送ってるので、ありがた味もないかもしれませんが(大汗)
あまりにも人間味のない男で…少しでも心に呼びかけたい!と、いう想いからわたしの勝手を送っているのです…。
(正に自己満足!)

想いを贈られる歓びのほっかほかを感じました♪

2016/12/16 (Fri) 07:44 | EDIT | REPLY |   

satomi  

素敵な贈り物

こんにちは。

佳音さんのご主人さまは、とてもお心遣いの細やかな方だと思っておりましたが、このように素敵な贈り物も下さるのですね。
某イルミネーションフォト、私も頂いた事があります(#^.^#)

佳音さんのお気持ちも、すごぉく共感してしまいました。
もちろん、それで自爆した事も数知れず。
想う気持ちが強ければ強いほど、お相手の幸せを望んでしまいますよね。

2016/12/16 (Fri) 17:04 | EDIT | REPLY |   

ぴぃ  

小さくてもいい

主に心を寄せるmは理解しながら
その存在に嫉妬する(笑)

でも、自分としか共有出来ない時間は独り占め(*´ω`*)

そのヒトトキの為のプロセス・・・

2016/12/17 (Sat) 00:19 | EDIT | REPLY |   

佳音  

mineさま

コメントありがとうございます^^

そんなお気持をふと感じていただけてるのかなぁと思うと
なんだかほっこり嬉しくなりますね。

一方的に送られてるのですね… 佳音もちゃんと見習わなくてはです;
最近…牝の香が少々薄れてしまう刻もあり 反省です
いつまでも可愛い素直な牝でいたいですね♪

2016/12/17 (Sat) 07:33 | REPLY |   

佳音  

satomiさま。

おはようございます。 
コメントアリガトウございます*

主は、斬新であり繊細な部分も持ち合わせて居られ 年月を重ねても不意に驚くことばかりです;
satomiさまも 頂いた事あるのですね♪
佳音は足を運んだことがないのですけれど photoを頂けただけで、もう行けた気分だから…ラッキーだったり。

satomiさまは… 自爆とは程遠いのかと思って居りました ;
お気持ち 共感して頂けてとっても嬉しいです。^^ 

2016/12/17 (Sat) 07:43 | REPLY |   

佳音  

ぴぃサン

コメントありがとうございます。*

嫉妬…ぅーん。。 
佳音は、機会があったらお話してみたい、とか思ってしまうのですよね;
もちろん 同時進行はまた別ですけれど、
第三者の目から見た 自身の大切な人って、とっても知りたいなと思うのです

自身の知らない過去って、その方の軌跡でもあるから
タカラモノが増える気がするのですょ〃ノ∀`〃

2016/12/17 (Sat) 07:54 | REPLY |   

Leave a comment