FC2ブログ

糸遊結び ~奴隷 佳音 の日々~

いつの時も 佳い音色で啼けますように。大好きなご主人様の下で。

 源 





飯は後や。  そこ座れ。 


s0koha_Ua_JeNZL1480642298_1480642413.jpg


持参したお弁当を取り出さないように促され 

今までタイミングを失って ずっと出来ていなかった御主人様への御挨拶を 。


心を調える際の 正座をしての御挨拶は 生まれて今まで
家人の武道関連の場での終始と 新春の祝い時しか
経験がない。





b_uEXwdJLVcXk8z1480642057_1480642164.jpg


本日は 牝奴隷の調教 御主人様の下で宜しくお願い致します



改まった羞恥で 蚊の鳴くような声になる。




ngPfG3RH3OVswSG1480642460_1480642608.jpg

聴こえへんやないか 牝豚。  ちゃんと言うてみい。

最初から言い直しや。



御主人様の重みで 跪く牝の額と 冷たい床が 
密着する。

羞恥と 屈辱と 恐怖と 湧き出でる本能が 瞬時に混ざり合い
時計の針が止まる。




スイッチの入る音


牝の刻が


始まる時







関連記事
スポンサーサイト
[PR]

 牝豚奴隷の調教

2 Comments

ぴぃ  

御挨拶

ぴぃも毎回同じような感じでご主人様に
何時も変わらないな・・・
と言われちゃいます(笑)

ホントに最初の儀式・・・
何時もと違う空気・・・
何度繰り返しても変わらないヒトトキです(///﹏///).。oஇ

あたしも声が全く違う気がします(笑)

2016/12/02 (Fri) 23:15 | EDIT | REPLY |   

佳音  

ぴぃサン  

コメントありがとうございます。

ぴぃサン、ご挨拶きちんとされてますもんね。^^
私は なかなか今までタイミングを見つけられずというか 至らずで…汗
ダメですよねぇ・・;

ぴぃサンのご挨拶モードのお声、お聴きしてみたいです♪ぅふふ ˘◡˘♡.

2016/12/03 (Sat) 08:56 | REPLY |   

Leave a comment