FC2ブログ

糸遊結び ~奴隷 佳音 の日々~

いつの時も 佳い音色で啼けますように。大好きなご主人様の下で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

不変  



奴隷の重なる日常の出来事で 

御主人様に 御相談せざるを得なくなり、ご迷惑をお掛けしてしまった。
と言うより 継続中なのですけれど

私情はなるべく 自己で昇華することを心掛けていたのに
許容範囲を超えてしまい 不覚。

申し訳なくて 自身の重たさに躊躇して 牝や奴隷で居られない時間の私を
御主人様は いつもと変わらず笑い飛ばしながらも
的確に状況整理をして 示唆して戴ける。

置かれた状況で ここでの記事を書いたりも不謹慎と思ったりしますが
書留めを。

結局は
自身が越えることで 向き合うもの と
丁寧に教えてくださる存在に 
感謝して居ります

逢瀬の際には 
心行くまで 御仕えさせてください
玩具として 存分に愉しんで頂けますように 。




3271467957_8ecd894ac8.jpg

カウンター表示が消えてしまってショック泣 だったのですけれど
別の作者様のものをお借りして復活できました。
御主人様も愉しみにして下さるひとつだったので ホッと。^^ 突然だと何事もビックリしますね。;

いつもお立ち寄りくださいましてありがとうございます。 好い週末をお過ごしくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

 書置き。

- 7 Comments

生涯奴隷  

佳音さんへ

こんばんは^^
先日は私のブログへ遊びに&コメントくださり、
ありがとうございました^^

さきほど、佳音さんのブログの記事、全部読ませていただきました^^

パートナーの数だけ色んな形がありますよね。
「貸し出し」の記事は読んでいて悲しくなりました。
確かに奴隷は「御主人様のもの」かもしれないけど、
それは「相手が御主人様だから何でも頑張れる」のであって。

上下関係はあっても「心」は大切に扱ってもらいたいと思います。
奴隷は決して物やロボットじゃなく、感情ある人だから。

私の御主人様も心にグサグサくることを言ってくるときがあります。
そのたびに、私は訴えています。
心の叫びを。
なぜなら我慢してもいい結果はなにも生まれず、
心で理解できないことを頭で無理やり理解させると、不信感に変わるだけだから。

ずっと一緒に居たいと願うからこそ、良い関係作りを望んでいます。
佳音さんの心が御主人様で温かく満たされますように。

そして試験合格、祈っています^^
御主人様にも「頑張れ」「絶対合格できる」「応援してる」って言う風に
応援してもらえるといいですね^^

2016/11/26 (Sat) 23:04 | REPLY |   

佳音  

生涯奴隷さま。

コメントありがとうございます。
全部に目を通してくださったなんて、拙い綴りを嬉しい限りです

貸し出しの件は、そうですね 私が至らなかったり、粗相をしてしまう時
主様のお気持ち次第なのかなとは思って過ごして居ります

心の叫びに気付いてくださって、きちんと丁寧に拾って頂けるからこその
信頼関係の深まりなのかなと思います^^
意思を尊重してくださった上での、お言葉掛けや 命や躾など
"私" をよく観て知ってくださるものかなと そんな風に思える日々でありがたいです

試験… 忘れておりました。となりませんように ;
ご主人様と出逢ってなかったら 学ばない枠でしたので、とても感謝しているんですよ。^^

色々な物事を丁寧に観てくださって お気遣い溢れるコメント頂きましてありがとうございます。*

2016/11/27 (Sun) 11:17 | REPLY |   

生涯奴隷  

佳音さんへ

こんばんは^^
ご返信、ありがとうございました^^

初めてのコメントだったのに、直球で申し訳なかったです;;;;;
ただ・・・・・なんだかいたたまれなくなってしまって。

佳音さんがとっても大切に愛情いっぱいなのが伝わってくるのに、
御主人様の佳音さんへ対する言葉かけとかが・・・・。

特に試験に関するところ。
「アホだから受からないだろう(笑)」みたいな発言。
え?って思いました。

直接聞いたわけじゃないから前後の会話も分からないし、
声のトーンや表情も分からないけど。
そこって応援してあげるところじゃないの?って。

でも、これは私目線なので、佳音さんの心が大丈夫ならば・・・・。
M女は心で泣いて顔で笑うことが得意だから。
そして命令とあらば、理不尽なことでも受け入れてしまうから。
でも心は機械じゃないから。
無理すれば壊れます。
自分の心に嘘をつかないように。
そして無理だけはしないように・・・・・。

心配するあまり、余計な口を挟んでしまいました。
私の知らないいいところもたくさんあるのだろうと思います。
私の御主人様だって、ひどいことを言う時はありますから。


佳音さんの本当の幸せを祈っています^^



2016/11/27 (Sun) 22:42 | REPLY |   

佳音  

生涯奴隷さま

こんばんは。 

ご心配色々ありがとうございます。^^
私の綴り方が至らず、気持ちが伝わりづらい文章でごめんなさいね。



此処は、他エントリーにも記載したように 御主人様も毎日目を通す場所です。
IDとpassも御伝えして居りますし、御主人様の休息場所でもあります。

生涯奴隷さまは、ご自身のブログで 
【このブログは「誹謗中傷」はご遠慮いただいております。
私たちは私たちなりの「主従関係」を築いております。一般的なSMパートナーや主と奴隷ではないかもしれません。 】

と記載されてますよね?
一般的な関係、と言うものは存在しませんし きっと、特に偏りが色濃く表出するこの主従世界では
皆が各々に少しずつ 異なるものを持ちながらの関係の築きなのだと 私は思ってます。

私は、どんな言葉に対してもご返信はしますし 対応もします。
別エントリーにも記載したように 言葉の交わり=それぞれご縁だと思う故にです。

そのご縁の元は 
このお部屋を開設したことによるもので その源として 
私が大切に想う御主人様との関係だというものが根底にあります。

私の至らない文章が元で、他者様にこのような印象を与えてしまい
結果 御主人様の中傷のような形に残り、深く反省して居ります。
主様も表には御出になりませんが とても心を傷めて居られます。

私の想うまま自由に綴らせて戴いているお部屋で 閉鎖やスタンス変えは身を裂く思いですので
このままの形でと主様にも了承を得ようと思って居ります。

日も浅い私などに お気遣いは有難かったですが
生涯奴隷さまと同じように、このお部屋も
私の主様が目を通し、二人の大切な場所だということを今一度 胸の内で描いてくださいますよう
切にお願い申し上げます。

2016/11/28 (Mon) 03:39 | REPLY |   

生涯奴隷  

佳音さんへ

こんばんは。

不快な思いをさせてしまったようで、申し訳なかったです。

佳音さんの御主人様へ対する想いはブログを通して凄く伝わってきて、私も幸せな気持ちでした。

私は御主人様も読まれていることを分かった上で、御主人様にも読んでいただきたかったのです。IDもパスもご存知であることはブログを拝見して理解しておりましたので。仮にIDやパスをご存知なくとも、私は鍵コメで書くことはしてないので。

佳音さんのブログを読んで、共感できるところが多く、また御主人様への純粋な気持ちを感じて幸せになる記事も多くありました。なので自分のことのように感じ、つい感情移入してしまい、悲しくなってしまったのです。

私には「貸し出し」の記事は佳音さんの苦痛の叫びのように感じたのです。でも、それは私が感じ取ったことで、佳音さんの本心ではないかもしれないのに、あまりにも私が苦しくなってしまって。

そのつもりがなくとも「誹謗中傷」と受け取られた以上、これ以上佳音さんのブログを、そしてお二人の心を乱すわけにはいきませんので、これで最後のコメントとさせていただきます。色々な不快な発言、心からお詫びいたします。

もはやウソにしか聞こえないかもしれませんが、佳音さんと御主人様の幸せを願っているという気持ちは信じていただけると嬉しいです。

2016/11/28 (Mon) 23:10 | REPLY |   

主者  

生涯奴隷さまへ

生涯奴隷様 初めまして。
嗜好にしても恋愛にしても、100人居れば100通りのスタンスがあり文章の捉え方も様々
誤解を招く文章なども当然ありえます。

私達は私達のスタンスで関係性を築いて居ります
故に、暖かく見守って戴けたらと切に願います。

ご指摘有難う御座いました。


主者

2016/11/29 (Tue) 21:06 | REPLY |   

佳音  

生涯奴隷様。

主も私も、心乱されては居りませんので大丈夫ですょ。
記事エントリーは 不特定多数の方が目にされる中 主が誤解されてしまう要素を取り除きたかっただけです。

ただ、主と従の間に疑心はなくとも それぞれに抱える諸事情がデリケートな部分も無きにしも非ず、の世界だとは 御理解くださると有難いなと思います。
そもそも、私の気侭な綴りがいけないのですけれど*
主に対しては、従属や時に物として所有して戴く認識はあっても 
一度も疑心を抱いたことはないのです
それは多分 恋愛と言う括りではなく、従者であるが故に。私は主を愛して止みませんが。^^

哀しいという想いさえも 時に被虐の嗜好に重ねたり
囚われる不自由で自由な幸せ とか 諸々ですが
そもそも 私の歪んだ性癖と日常を理解して下さるのが、きっと主しかいないのだろうと思って居ります。

生涯奴隷様も、色々な感情溢れる出来事は日々在ることかと思いますが
ご自身の心を大切になさってくださいね。
お気持ち上手く受け止めきれず、ごめんなさい。 ありがとうございました。

2016/11/30 (Wed) 05:12 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。