FC2ブログ

糸遊結び ~奴隷 佳音 の日々~

いつの時も 佳い音色で啼けますように。大好きなご主人様の下で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

幻想   




装飾されたばかりの傷口に 熱い蝋が染み込む


小さな狭い脳内に詰め込まれた 未知のもの達で
奴隷の思考はこの後3日ほど 壊れて止っていた気がします。



途切れる記憶の中で 御主人様の声が木霊する。


なぁ佳音。  お前のそんな苦しみ悶える姿を観られて 今日は嬉しいで。



決して可愛いとは云い難い 獣にも似た呻き声しか洩らせない
慣れないアナルに深く埋められた尻尾を生やした 奴隷の背に

真っ白な冷たい部屋の中 静かに浴びせられる低い声と 次々に肌を染めてゆく 熱い紅と
反り返る 御主人様の 愛しいもの

おかしな汗と 戻れなくなりそうな感覚に侵されながら
今までにない 御主人様の声のトーンと 気配を感じて 深い悦びに狂いそうで


16-10-27-16-57-15-044_deco.jpg

心からお慕いする方に 存分に遣われて 喜んで頂けることが
この上ない 幸せだと思った

Eip6d5EzP8XViJc1478963518_1478963585.jpg

蝋燭の炎が揺らぐ 幻想の中
敢えて 御調教中に お名前で呼んでくださったことだけは
何故かはっきり 記憶に残せています

たまたまだったのか 何の意味もなかったのでしょうけれど
思い返すと 泣きそうになる


御主人様の御傍で 真っ白で 綺麗で居たいのに

痛みも傷ももっともっと たくさん頂いて
大好きなその手で 隙間なく 汚して 痕を残して欲しくなる

一度壊れたら 戻らない ストッパーと
どうしようもなく 貪欲で 無防備な もう一人の私


御主人様の手の中で

壊される毎に 生まれ変わる


極上の 

至福




関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

 牝豚奴隷の調教

- 12 Comments

k1000gtr  

まさに夢世界

素敵過ぎます^^
自らを奴隷と呼び、もっと汚して欲しいと身を晒す
痛みや熱さに耐えながら生まれ変わって行く
身も心も全てを委ねて、その全てを喜びに変える
憧れてしまいます^^

2016/11/13 (Sun) 04:51 | EDIT | REPLY |   

@i  

こんにちは///

自分を打ち壊されていく歓び
それは定めた人だけに感じる、特別ですよね、、、

実は、最初のお写真で
佳音様!ああ、なんてぶっとい赤蝋をアナルに深々と…(//-//)
と思いながら読み進め
二枚目のお写真で気付く

、、、私が淫らすぎましたorz
、、、すみませんorz

ぼかされているものの
ちゃあんと美しいアナルが在るのを確認して
己の先走り妄想に、赤面する日曜日にございます。

2016/11/13 (Sun) 10:53 | EDIT | REPLY |   

君の青  

こんにちは〜(´∀`)

佳音様

素晴らしく素敵に見え拝見させて頂きました。
ありがとうございます😊

それと…
@i様。
僕も全く同じことを考えていました(苦笑)
凄いなぁ〜佳音様ってね❗️(笑)

佳音様の世界観は僕には縁遠いものに思いますが…
同時に心地良さを感じることも否めないのですよ。

不思議な世界観ですね。


君の青

2016/11/13 (Sun) 17:14 | EDIT | REPLY |   

ぴぃ  

ええホントに

あたしも刺してると思いましたその3( ⓛ ω ⓛ *)

違いました(笑)

ご主人様の手の中で色んな苦痛・・・
同じだけの快楽・・・
それ以上の至福感(。•ㅅ•。)♡
これからも進化するのですね💓

2016/11/13 (Sun) 22:36 | EDIT | REPLY |   

佳音  

k1000gtr さま

コメントありがとうございます。

御主人様にお逢いするまで、こんな感覚は自身と程遠いものだったのですけれど
人って歳を重ねても日々変化するものなのだなぁと しみじみです^^
k1000gtrさま達も きっと今までもこれからも 日を追う毎に変貌されるのでしょうね。

2016/11/14 (Mon) 13:02 | REPLY |   

佳音  

@iさま

こんにちは。コメントありがとうございます

壊されて再生される悦び、不思議な感覚ですよね。
ぇぇっと、、、
実は、今回のphoto 主様がお気に入りのもので、皆さんどんな風に観て頂けるんだろうね、と
少しお話したことがあって…
まさかの。 そこピンポイントでした 笑!

思い付きで何の気なしに載せた二枚目があってよかったのです 笑
@iさまのように…色々な御穴がまだ柔軟でなく至らない従です ボソ
オシリの尻尾がぼやけてよく見えてなくて、後から羞恥な感じの週明けです。´艸`)

2016/11/14 (Mon) 13:08 | REPLY |   

佳音  

君の青さま

コメントありがとうございます♪

君の青さまも… 笑。
このような高度な芸当を身に付けることができましたらまた。。改めましてのエントリーを。 ぁは

私、極々平凡で普通すぎるのですよー;
たまに 想いが溢れすぎると、おかしな文体になってしまったりするだけです;
でも・・そんな風に読み取ってくださってありがとうございます。*

2016/11/14 (Mon) 13:12 | REPLY |   

佳音  

ぴぃさま

コメント感謝です。 ・・って
其の参。笑

意外なご感想コメントで、私としましてはとても嬉しい限りです(*´σー`)
所々で西の血が…疼いてしまうのですよね コッソリ

進化、変貌を遂げられる日々を頂ける事 幸せだなと思って過ごして居ります。
ぴぃさまの日々もとても楽しみですね♪

2016/11/14 (Mon) 13:16 | REPLY |   

はな  

こんばんは^ ^

私も其の四です(笑)
蝋燭太いのに、すごいなぁと思って見てました。
みんな思う事は同じですね^ ^
いつもながら、素敵なお写真ですね♪

佳音さんの想い、すごくよく分かります!
私も醜い姿を晒して、悦を貪ってます…。
それでも、喜んでくれるご主人様にさらに私も幸せを感じて。

知ってしまったら、戻れないですよね^ ^

2016/11/16 (Wed) 20:25 | REPLY |   

佳音  

はなさま

ぃゃん。// 其の四。 笑

こんばんは* コメントありがとうございます。
御主人様は、そちらの拡張はあまりご興味持たれないみたいですので
多分そんな凄い芸当をお見せする機会には恵まれないかと… (残念。はふ

そうなんですよね… 
酷い姿と貪りが溢れてしまうと はしたなすぎて棄てられる恐怖に駆られてしまったりします 汗
そうか はなさまみたいに、、素直になってみれば好いんですね。(*´ェ`*)
戻れませんから… 素敵な牝になれるよう努力してみます^^
ありがとうございます。

2016/11/16 (Wed) 21:13 | REPLY |   

pantudaisuki1  

お久しぶりです

其の五です

とても美しい写真です(╹◡╹)♡

2016/11/16 (Wed) 21:54 | REPLY |   

佳音  

pantudaisuki1 さま

わ。お久し振りです^^
お立ち寄りくださってありがとうございます。

お元気にしていらっしゃいますか?
いつも綺麗なアングルのphoto 楽しみです。*

2016/11/16 (Wed) 23:03 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。