FC2ブログ

糸遊結び ~奴隷 佳音 の日々~

いつの時も 佳い音色で啼けますように。大好きなご主人様の下で。

dignity 

 
 奴隷は 気持ちを伝えるのがたぶん下手です。

生意気ですし、素直に表せない事もたくさん。


御主人様のことは 大好きで 掛け替えのない存在だと思っています。
だから
奴隷が傍にいてお役に立てるなら ずっと御仕えさせて頂きたい。
何かの諸事情で離れることがあってもきっと 生涯
私の中の御主人様は 一人だけなんだと思う。

もし 離れるような状況になった時 お前はおかしくなるんやろうなぁ と 
御主人様は笑ってお話になる。

奴隷は どうなんだろうか? 色々な思いを馳せる。

離れても 御主人様の心の片隅くらいにはきっと 
残ることができるのだとしたら
奴隷は ただ傍に居たいと思うよりも
大好きな人が幸せに生きて 笑っていて欲しいと思う

日々 充分過ぎるくらいのものを頂き続けているから
身体の真ん中に 穴は開くかもしれないけど
泣き喚くことはない気がした


当たり前のものは ひとつもないから
一日一日を 大切に生きる

縋り付いて泣き喚く方が 可愛げがあるのかもしれないけれど
そんな恩を仇でお返しするようなことは出来ないなと 思う夜でした

強さと弱さは 紙一重と
凛とする心と 嗜みを 時間を掛けて丁寧に教えてくださったこと

今までも これからも
感謝と尊敬の意を。






9IJEEKHMkUOI3sQ1476796122_1476796249.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

 牝奴隷の日々

6 Comments

君の青  

こんばんは。

永遠なんてつまらない言葉を
愛だと信じてたいのかな
限りがあるから一日ごとに
強くなってゆくんだ

苦い思い出も哀しい夜も
いつかは宝物になるよ

ゆらりゆらりと浮かぶ
君の船になるから
明日を乗せて待つよ

しゃらりしゃらりと泣いてる
月が君の代わりに
星達を輝かせるよ

ビルの隙間から見上げる空にも
月の明かりは灯るよ
言葉はいらない大事なことは
いつだってそばにあるから

与えられたこの時代の中で
終わること怯えていないで

さらりさらりと過ぎてく
風に耳を澄ませて
明日を探してゆくよ

くるりくるりと廻る
星達の足音が
希望を呼び寄せてゆくよ

苦い思い出も哀しい夜も
いつかは宝物になるよ

ゆらりゆらりと浮かぶ
君の船になるから
明日を乗せて待つよ

しゃらりしゃらりと泣いてる
月が君の代わりに
星達を輝かせるよ

ゆらりゆらりと浮かぶ
君の船になるから
明日を乗せて待つよ


今宵は徳永さんのお言葉に代えさせて頂きます(笑)

2016/10/18 (Tue) 23:43 | EDIT | REPLY |   

@i♀  

こんばんは

このような時間にすみません・・・


気持ちを、そのままを伝えるって凄く難しいですよね
大事な人ならなおさら難しいと思います><
シンプルなことなのに難しくなってしまう・・・
でも、佳音様は自分の中で考えて出したことを書き表す事
すごくうまいと思います
大事なことを理由を沿えて、さらっと記せるあたり、凄い・・・
(私は長文になってしまいますorz)

まっすぐで、澄んだ佳音様の言葉は
お写真の秋空のようですね (●´⌓`●)

2016/10/19 (Wed) 03:07 | EDIT | REPLY |   

佳音  

君の青さま

コメントありがとうございます。

youtubeを聴きながらのコメントです(o´ェ`o)
日々 キレイごとでは済まされないものも多々ですけれど
こんな歌詞のように、心の余白を持てるような人で在れたら良いなと思います。

2016/10/19 (Wed) 07:44 | REPLY |   

佳音  

@i さま

初コメントありがとうございます* 嬉しいです

恥ずかしかったり、むー。ってなってしまったりで・・
なかなか言葉に詰まって口にできないことが多いのですよね;
なので独り言でコッソリ零してしまう次第です(*´Д`)ハウ

色々なお部屋でお見かけする iさまの優しくて丁寧なお言葉、
佳音は好きなのです*
お忙しい中感謝です^^

2016/10/19 (Wed) 07:49 | REPLY |   

なほこ  

こんばんは

佳音 様

こんばんは
バタバタしており、なかなかお邪魔できずにいました。
コメントもいただいているのにお返事が遅くなるばかりで申し訳ありません。

私も気持ちを伝えるのが下手くそで、なかなか素直になれない事が多いです。
こう伝えたら重たいかな、と考えては結局回りくどくなってしまったり・・・
めんどくさい奴/隷だと思います。(汗

佳音様のエントリーを拝見して、私の気持ちの在り方をもっと素直にそしてシンプルに。
大切に生きていきたいと改めて思いました。

ご主人様無しの生き方は想像つきませんが、当たり前はないですものね。
そして永遠も。。
だからこそ大切に。

私も生涯、主の奴/隷なのだと
思います。
主は一人だけ。

なほこ

2016/10/21 (Fri) 17:12 | REPLY |   

佳音  

なほこさま

お忙しい中、コメントくださってありがとう御座います。
年末の香りが不意にすることがもう・・・;みたいな季節で 焦ったりですよね。
なほこさまのペースで、お手透きの際にいつでもいらしてくださったら嬉しいです^^

めんどくさいエントリーなら たぶん私も接戦なのかと 笑
生涯 と 永遠 は、似て非なり、な気がする今日この頃です。
年齢のせいもあるのかもしれません ぁは。
なほこさまも、温かい想いを重ねられてるのだなぁと感じます^^

2016/10/22 (Sat) 01:29 | REPLY |   

Leave a comment