FC2ブログ

糸遊結び ~奴隷 佳音 の日々~

いつの時も 佳い音色で啼けますように。大好きなご主人様の下で。

  紅 ~kurenai~   

  
 日常が 
 
 御主人様の声で  繋がれていく。


奴隷がお返しできるものは なにもなくて
時折 存在の意味を自身に問う。


お前はな、おちんぽをしゃぶってるだけが御奉仕だと思うとるやろ? 違うか?

不意な問いかけに 戸惑う。  


御奉仕とはな、
主に尽くし従うことが奴隷(従)自らの悦びであり生きがいとなること。や。 解るか?
脳みそと身体に叩き込んどけ。

感慨深いお言葉だと思うと同時に
たぶん、意味が半分も理解できていない自分がいた。
長い間そうして心掛けていたつもりだったから
余計に混乱する。

朝も夜も 紅く渦巻いて 溢れる身体になってしまった奴隷が
御主人様にできること。

御主人様から日々戴くお言葉を
丁寧に反芻して
ゆっくり  考えて行こうと思います。





YLmGLKmiN0VE5sG1476134717_1476135037.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

 牝奴隷の日々

4 Comments

はな  

No title

こんにちは^ ^

こちらには初コメントです♪
佳音さんの綴られる言葉が素敵で引き込まれますね。
それに、本当に素敵なお身体。
羨ましいです^ ^

私も今だにご主人様に叱られます。
まだまだ、ダメダメな奴隷です。

もし、良かったらリンクお願いしてもいいですか?
よろしくお願いします^ ^

2016/10/11 (Tue) 15:38 | REPLY |   

佳音  

はなさま。

初コメント、ありがとうございます^^
なかなか 思うようには行かない日々ですが;
そんな風に仰って頂けると嬉しいです。
と、今時のスマホの写メ機能と画像鮮明度に・・・感謝を ♪ぅふふ

叱られる機会って大人になるとあまりないから、その分
ありがたいですよね。
ぜひ♪こちらこそ宜しくお願い致します。

2016/10/12 (Wed) 01:35 | REPLY |   

ルイ  

ご主人様のお喜びのために...心に焼きつけているつもりでも、奴隷の言動や心構えひとつで不意にご気分を損ねてしまうことさえありますよね。そういう時は大概自分自身の私欲がご奉仕する気持ちを邪魔しているように思い、反省してばかりです。
ご主人様が今は何をお求めなのか、敏感に感じ取れる雌犬になりたいです。
ご一緒に がんばりましょうねー(^^)人(^^)

2016/10/12 (Wed) 10:07 | REPLY |   

佳音  

ルイさま

コメントありがとう御座います。*
不意にと言うより…あまり大人しくない我が侭奴隷ですので 
御気分を損ねられることは多々あり。…うぅっ
オンとオフの境を、たまに勘違いしてしまうのです。至らない奴隷ですね;
ルイさまのきちんと常に一歩下がった淑女のような感覚を 佳音も忘れないようにしませんと…と 日々戒めです。;



2016/10/13 (Thu) 08:46 | REPLY |   

Leave a comment