FC2ブログ

糸遊結び ~奴隷 佳音 の日々~

いつの時も 佳い音色で啼けますように。大好きなご主人様の下で。

相違と 変化 




ブログを始めてから 唯一 御主人様が 少し動揺された御写真。


お前…  あかんやろ ブログにこんなん あかんわー…  悩



、、、絶対嫌やわ と 何故そんなに躊躇されて真剣に悩むのか これっぽっちも理解できない奴隷は

何日か説き伏せて 懸命に暈かし加工をして 承諾を得たのでした。 (あまり原画と変わってないんですけど)

そして 長文でゴメンナサイ。

YXL3NcWZn1AaOVv1487905198_1487905381.jpg


御主人様は  奴隷をとても大切にして下さるのですが
恋愛とは異なるものだ と仰る姿勢は 何年経っても変わりません。


お前が もしな、俺と別れて 他の主に飼われる事になったとしても  
申し分ない奴隷や て言われるくらいに育てたるからな。

どうや。 嬉しいか。


とても嬉しそうに仰るんですけれど … 何度お聴きしても しっくりこないお言葉。 悩

御主人様は きっと 私を引き止めることはしない。
固執とか 執着 とか 過去に縋る なんて言葉は皆無で

でも 奴隷を 【飼育し 躾け育てる】 と言うことに対しての独占の欲は
多分にあるのだ と仰る。

生涯 お前は俺に尽くすんや ええな  といつも仰るのだけれど
私の気持ちが数ミリでも離れたら それで 終止符を打たれるのだと思う。
同時に 私が粗相をしても同じこと。


心を開いてくださっていないうちは そんなスタンスなんだと思って
いつか お前は俺にとって掛け替えのない必要な奴隷やで とか そんな言葉を期待していたけれど
どうも違うっぽいことに気付いた今日この頃。


それでも
私は この方に飼っていただく と覚悟した時から
主の足元で過ごし この方の手の中で染められ 育って行きたい
そう思った気持ちは 今でも変わっていない。

親子であっても 心のうち全ては 測り知れないものがたくさんある。
価値を何処に見出すかは その時々次第 。
すべては 縁とタイミング、でもあり。


と あれこれ難しく考えても
恋愛体質気味の奴隷と  嗜虐嗜好満載のご主人様。

微妙なその 余白を埋めたり 異なる価値観にいちいち驚いたり
そんな作業が いつまでも新鮮で 
御主人様を もっと知りたいと思う。

。。。

密かに…
実は じわじわと  恋愛体質病が 奴隷から御主人様の身体に浸透して
感染が成功しかけているかも とか 思ったりする。

だって こんな写真をエントリーすることを 妥協してしまうのですから  ´艸`)・゚・ぇへ


御主人様を想う気持ちが いつか 心地好いと思える
丁度好い距離感で 御主人様に届くといいなと
思います


どんな形でも  離れた場所でも
その都度 欠けた部分を埋められる存在でいられたらいいなと コッソリ。




胸は もう少し大きくなる予定ですので
暫しの猶予をください。




                佳音。







関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

 思うこと

12 Comments

マリー  

本当にいい……お写真です。
なぜか、うるうるしてしまいました。

2017/02/24 (Fri) 13:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/24 (Fri) 16:20 | REPLY |   

夏乃  

ほんとうに(๑˃̵ᴗ˂̵)

素敵なお写真だなぁって、
わたしもうっとりしちゃいました(*^^*)

blogにこんなん...きっとあかんくないけど
照れ臭くて拒否られてたんじゃないかなって、勝手に想像して、ご主人さま可愛いって思ってしまいましたー(笑)
佳音さまのご主人さまごめんなさい‼︎ (๑˃̵ᴗ˂̵)

じわじわと。
気づいたら感染しちゃってた!!
みたいなことも?? ^_^

お互いに。心地よくちょうど良い距離感が
1番かなって。わたしもいつも思ってます。
夏乃

2017/02/24 (Fri) 16:42 | EDIT | REPLY |   

へたれ主  

失礼します。

 お疲れ様です。
 なんか場違いな気がして、以前お伝えしたとおり二の足を踏みましたが、思い切って失礼します。
 
 佳音さんの覚悟、ホントに立派です。憧れます。

 御主人様のことを存じませんのにこんなことを書いていいのか分かりませんが、主の立場からしてというか、一応、私の場合と限定しておきますが、基本、主は奴隷への執着は見せません。見せないようにします。
 「奴隷が主を求める」という前提を壊してしまうと、「主が奴隷を求める」ような状態になると、躾に甘さがでたり、奴隷に甘えがでたりするような気がします。自分の存在すべてを主に委ねる覚悟を持っているはずの奴隷が、主に見返りを求めることは矛盾ですよね。見返りなど求めずただ一心に主を求める、それが奴隷のあるべき姿かと。

 なんて人様のブログで偉そうに建前を書きましたが、佳音さんの気持ち、御主人様に伝わっているといいですね。私は伝わっているような気がします。

2017/02/24 (Fri) 21:24 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/25 (Sat) 00:32 | REPLY |   

佳音  

マリーさま

コメントありがとうございます。

結構撮り直したんです。
帰り際、駅に着くまでに なんやもうはよせぇ。とか焦りながら…笑
と うるうるを半減させてしまいました。ぁは^^

2017/02/25 (Sat) 00:41 | REPLY |   

佳音  

鍵コメント。さま

コメントありがとうございます 

>>全然あかんことないのに
主たるもの、と言う思いがあるところを 私の我が侭で無理強いしてしまいました^^;
居心地のいい距離感、大事ですよね
糸を紡ぐ そんな風に四季を重ねて行けるといいなと思います

鍵コメさまは、きっと今までに 素敵なご関係を築かれて来られたのでしょうね。
細やかなお気遣いが自然にできる方なのだなぁと巡らせて居ります。

2017/02/25 (Sat) 00:50 | REPLY |   

佳音  

夏乃さま

コメントありがとうございます

夏乃さまのコメントは 主も私も、とっても嬉しかったのです*
が… 
可愛い んやて 御主人様 なぁー 牝豚。 ふふふ
、、、

びぇ。泣 (笑

夏乃さま達のご関係は、いつもほっこりさせて戴きながら拝見するのですが
きっと… 見えない部分で 夏乃さまが気配り、配慮をくまなくされて居られるのだろうなぁと
だから 主様も安心してご関係を築けるのじゃないかなぁとか 思ったりしてました
丁度好い距離感、大切にされているからこその 癒される空間だったりするのですよね。
素敵だなぁと思います^^

2017/02/25 (Sat) 00:58 | REPLY |   

佳音  

へたれ主さま。

コメントありがとうございます。

二の足を踏みつつも… ガッツリ跨いでいらしてくださり感謝です。 ぁは
私の覚悟は、きっと微々たるもので
単純且つ 不純でもあるかもしれません。

と言うか
主従 と言う世界が初めての私は 「主が奴隷を求める」=あまり良くない結果に繋がる と言う構図がずっと理解できず。
どうして? 普通の関係よりも 濃く求めて、、深い気がするのに 奴隷→主の一方通行?悩
って・・ ずっと違和感でした。
躾け 支配 飼う 見返りを求めない のキーワード。其処には激しく反応するのですが、
固い頭がなかなか追いつきませんでした。
やっと最近、理解しつつ 全てを委ねる と言う意味が解り始めたような気がします

建前、なのですか?^^
へたれ主さまの本音は、エントリーの中に たくさん鏤められている気がするのです
また キラキラ本音とーく、楽しみにして居りますね。

2017/02/25 (Sat) 01:31 | REPLY |   

佳音  

鍵コメントサマ。

コメントありがとうございます。

て、えぇぇぇ。。;
死んだか飽きたって・・ 二択のみじゃなくて も少し他もご用意をぜひ。汗
恋と愛の違い そう言う気持ちの線引きも時には大切だったりしますよね。
そんな風にお伝えされたら少し… 胸の奥が鍵コメさまと同じく キリリと痛む気がしますけれど、、

佳音は、訊ねられて 愛してます とお伝えすることは結構あるのですけれど
鍵コメさまの仰る「愛」はきっと、私にとっては「心をください」的なことなのかなぁとか

こうして何気なく思うことをエントリーにあげると 皆さまそれぞれ普段は笑顔の中に埋もれている想いを
思い掛けなく綴ってくださったりするので とても嬉しいです。

鍵でも全然okですょ*
ありがとです。

2017/02/25 (Sat) 01:39 | REPLY |   

鼠子  

すてきなお写真

目は口ほどに、といいますが、手も口以上に伝わってくるものがあると思います。
つないだ手。いいなあ。

2017/03/14 (Tue) 19:01 | REPLY |   

佳音  

ねずみこさま。

コメントありがとうございます^^

ノンバーバルの通い合いは、言葉を超えるものがたくさんありますよね。
そんな風に感じてくださって嬉しいです
ぇへ。(o´ェ`o)ゞ

2017/03/15 (Wed) 09:43 | REPLY |   

Leave a comment